伝言板

伝言を残す

お名前 *
メールアドレス *
URL
伝言
 

54件の伝言

  1. 15回 伊得洋行 さんの伝言

    昨日は所用のため、熊谷に行くことが出来なかった。今朝一番で毎日新聞の埼玉版を広げる(他紙では殆ど掲載されていないので、陸上ファンとして数年前から毎日にしている)。案の定、浦高に負け、熊高にも負けた。私の記憶では、ここ数年の傾向と言って良いのではないかと思う。こういう現実に現役生、顧問は何も感じないのだろうか……。 スーパー・サイエンスがあれば良いのだろうか……。偏差値は私が通っていた時と殆ど変化なし。時代の波に流され、早稲田本庄、慶応志木は元より大宮に抜かれ、春日部に追いつかれている現実。陸上すらこの有様。人生、下り坂、サイコーかな?

  2. 15回 伊得洋行 さんの伝言

    世界的な砲丸職人の辻谷正久さん(82)が急性心筋梗塞で亡くなりました。
    アトランタ五輪以来、3大会連続で金メダルを受賞した砲丸の製作者です。
    志木市役所のすぐ後ろ、数人の職人さんと町工場を経営され、そこで造られていました。全メダリストの砲丸はこの人によって造られたものです。球の中心にぴったりと重心を合わせる高度な技術は「世界一の砲丸職人」と称され、黄綬褒章まで受章された方です。度々、テレビ局が訪れ、市ではちょっとした有名人でした。
    私にとってはノーベル賞の梶田さん程の衝撃的なニュースです。今朝の毎日新聞訃報欄に掲載されてます。謹んでご冥福をお祈り申し上げます。合掌。

  3. 津村 知樹 さんの伝言

    先程の投稿について

    誤 私の大学
    正 私が通っている大学

    大学は私の所有物ではないため、
    お詫びするとともに訂正いたします。

  4. 津村 知樹 さんの伝言

    守ってほしい伝統

    先月川高を卒業しました津村です。
    先日、陸上部に入部し、本格的に練習がはじまりましたが、残念ながら私は大学の陸上部の体質に失望しています。
    それは、安全管理意識の薄さです。
    私の大学の部では、練習がないときには球技などをしますが、
    本日、新入生のうちの1人がバスケ中に怪我をしました。
    その怪我は、起こるべくして起こったものであり、一言でいえば「無駄な怪我」です。
    体育館シューズを履かず、滑りやすく危険な状態でゲームが白熱したためです。(私は体育館シューズを持っていなかったため、ゲームを遠慮しましたが)
    無駄な怪我によって、その新入生は一週間別練習になってしまいました。

    川高の皆さん、これから大会シーズンが始まりますが、一度考えてみましょう。

    楽しい部活とは、どのような姿勢でいれば実現するだろう?

    私の大学のように、「楽しい」を単純な意味での楽しさだけでとらえていては、安全管理が欠落して無駄な怪我をするだけです。
    本当の意味での「楽しい」部活は、部員全員の安全管理意識が高まって初めて成り立つものです。
    納得のいく部活をするには、七十を待たずして、十有六にして(安全面で)矩をこえてはいけないのです。

    川高には、全員で毎日グランド整備をするという素晴らしい伝統があります。
    是非、その伝統を皆さんの手で守ってください。
    自分らで手間をかけて整備したグランドの上では、
    自然と安全管理意識が高まるはずですから。

  5. くぼまさき@熊谷女子 さんの伝言

     関東高校駅伝のため、今日から栃木県佐野市に来ました。
     埼玉県高校駅伝ではなんとか6位に入ることができました。関東選抜陸上1500m4位のエースを最終5区に配置することができ、まさに順位狙いの戦いをさせてもらいました。
     今回の関東大会は順位に関係なく記録重視で行きたいと思います。私の拙いハーフマラソンのベストは軽く更新してくれると期待しています。
     レースは明後日です。年頃の女子10人を連れてきているといろいろあって大変です。今日は授業を受けさせてから、14時過ぎに佐野に着きましたが、下見・練習・お風呂・食事・お買い物がすべて終わったのは20時半でした。
     明日からもがんばります。応援よろしくお願いします。
     

  6. くぼまさき@熊谷女子 さんの伝言

    高校駅伝の申し込みが終わりました。
    男子は70+混成4、女子は46+混成4の出場です。
    詳細は11月2日、女子は3日の埼玉新聞で報道される予定です。

    11月5日(水)男子10:00、女子13:30スタートです。

    応援よろしくお願いいたします。

  7. くぼまさき@熊谷女子 さんの伝言

     今年もいよいよ駅伝の季節になりました。漏れの無いよう準備を進めています。地元の学校というのは実に便利で駅伝部長を辞める理由がなくなりました。交通規制の看板も練習の合間に取り付けてしまいました。
     昨年までと違うのは、監督業が忙しく気を使っています。でも充実しています。熊女にも応援よろしくお願いいたします。

     

  8. 馬場靖司 さんの伝言

    今年の3月に卒業しました馬場です。7月19日、20日に行われた国体予選西部地区の結果がアップされていなかったので、載せたいと思います。私は競技場には行かなかったため、埼玉陸協のサイトから記録したものなので、間違い等があるかもしれませんがご了承下さい。

    100m
    山本(2) 11.92 (+0.8) 3組5着
    佐野(2) 11.50 (+0.1) 8組3着
    200m
    山本 24.33 (+1.8) 9組5着
    桂川(2) 24.82 (+2.1) 12組6着
    400m
    伊藤(1) 53.50 6組3着
    児玉(2) 54.06 8組4着
    800m
    堀光(2) 2:02.92 4組4着
    小林(1) 2:04.83 8組3着
    1500m
    河合(2) 4:24.86 1組8着
    武田(2) 4:26.85 4組7着
    5000m
    津村(3) 16:27.58 1組18着 全体18位
    飯田(2) 17:10.36 1組23着 全体31位
    110mH
    佐野 18.03 (+0.2) 1組4着
    岡田(2) 17.45 (−0.4) 3組4着
    400mH
    岡田 61.76 1組5着
    戸田(1) 65.00 4組7着
    3000mSC
    植田(2) 10:35.56 2組5着
    4×100mR
    岡田ー山本ー桂川ー佐野 失格 1組
    4×400mR
    児玉ー伊藤ー堀光ー佐野 3:32.96 1組7着
    走り高跳び
    鎗田(2) 記録なし
    走り幅跳び
    大森(2) 5m50cm 23位
    河野(2) 記録なし
    三段跳び
    東野(1) 11m59cm 22位
    河野 記録なし
    砲丸投げ
    藤崎(3) 8m88cm 22位
    やり投げ
    金井(3) 51m87cm 2位入賞
    田中(1) 35m40cm 29位
    少年B100m
    泉谷(1) 11.99 (+1.1) 10組2着
    城戸崎(1) 12.07 (+4.2) 11組3着
    少年B3000m
    末安(1) 9:57.77 2組4着
    山嵜(1) 10:09.44 2組8着
    少年B110mH
    戸田(1) 17.99 (−0.7) 3組6着
    17.23 (+0.8) 決勝7着
    少年B走り幅跳び
    東野 5m84cm 5位入賞
    山田(1) 5m36cm 17位
    少年B砲丸投げ
    山崎(1) 10m02cm 6位入賞

    この大会で3年生短距離が全員引退したそうです。金井君の50m越えのビックスローが光ります。本人も、無理して7月まで残って良かったと言っていました。2位入賞おめでとう!
    B種目を除けば入賞は金井君のみだったので、1、2年生にはこの夏のレベルアップをし、新人戦では学校総合で入賞を期待します!

    OBの方々も、様々な意見をお持ちでしょうが、現役の選手たちが気持ち良く競技ができるように協力することが私たちOBの指名だと私は思います。あくまで部活動の主役は現役選手だということを忘れないでもらいたいです。

  9. 鈴木 俊洋(筑波大学) さんの伝言

    こんにちは。
    2009年卒、現在筑波大学体育専門学群3年の鈴木俊洋と申します。OBの先輩方にはご無沙汰しております。
    さて、今週末の28日、29日、30日に熊谷スポーツ文化公園において、埼玉県選手権が開催されます。そこでは現在確認している限りでは、OBとして中山雄太(10種競技)鈴木俊洋(100、200)伊藤直道(三段跳び)が参加します。現役部員達も参加されるそうですが、現役OBの活躍も是非ご覧ください。

  10. くぼまさき@熊谷女子 さんの伝言

     報告が遅れましたが、4月より熊谷女子校に勤務になりました。よろしくお願いします。
     先日はOB総会の準備の事務局会議に参加させていただきました。
     今回の総会は、前日のチャレンジミートゥIN熊谷の役員と、翌日の長野マラソン参戦のため欠席させていただきます。
     皆様にお会いできないことをお詫び申し上げます。

  11. 事務局 さんの伝言

     大変でしたね!俺も雪掻きやりましたよ。老骨に鞭打って!!悲劇的だったのは15日の朝、たばこがない!9:30の開店を待って近く(200mほど)のヤオコーへ雪をかき分けやっと行くと休業の張り紙。意地になって1kmほど離れたセブンイレブンへ・・・グジョグジョになってたどり着き、購入し「一服!!!」アホだなぁと思いつつ雪と悪戦苦闘して帰宅。1時間以上かかったたばこ購入の旅でした。こんなことを載せると叱られますね!
     そういえば小学生の時以来のゴム長をはきました。おやじのお古を引っ張り出して。災害に備え、準備しておく・・・頭では理解していても難しい課題です。久保ちゃん、雪かき本当にお疲れさまでした。

  12. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

     今日も雪かきやりました。腰が痛くてたまりません。テレビが映らなくなってました。アンテナのケーブルが抜けたようです。取りあえず、ベランダに小さなアンテナを設置して難を逃れています。
     子供たちが小中学校に行く通学路だけは確保しましたが、他はもう無理です。スコップも亀裂が入ってしまいました。明日はどうなるのでしょうか?
     雪というと、私が2年生だったとき毎週のように降って、2月はずっと雪かきをしていた記憶があります。トラックは南側の山で日当たりが悪くずっと雪が残っていた記憶があります。気象庁で調べてみたら、熊谷では1984年の1月から2月は9日間の降雪がありました。

  13. くぼまさき@寄居城北」 さんの伝言

    埼玉県駅伝が終わりました。公道を封鎖して行うロードレースはとにかく大変です。
    北部地区は7日金曜日の駅伝で今年度の事業が終わります。

  14. 事務局 さんの伝言

    OB会の意向を受け、川越市陸上競技協会に入会。陸協の活性化につとめてきました。その課題の一つが、小江戸川越マラソンでした。かかわった以上何とかしたいと思い、公認競技にすべきだといろいろ動いてきた小江戸川越マラソンですが・・・正式に実行委員会に提案し和泡言い続けた1年でしたが、公認コースとして認定するとの日本陸連より連絡がありました。コース公認を受け、公認競技会として申請しました。
    公認競技となる第5回大会の運営に際しては、OBの皆様のお力をお借りすることも多いと存じます。詳細は公式競技大会と正式に認定後、お知らせしますがご協力のほどよろしくお願い申し上げます。     栗原

  15. 事務局(栗原) さんの伝言

    久保雅樹さん
    走るとは聞いていましたが、フルマラソン3時間15分はすごいですね!!(やっぱり若いよ。)小江戸川越マラソンはあっちこっち飛歩いていて、ゴールインを見たのは川内選手だけでした。ハーフマラソンは来年の第5回大会から日本陸連公認競技会になります(申請中)。ぜひ、参加してください。来年のOB会総会(4月19日を予定)では、ぜひ「力走記?)を発表してください。
    清水さんへ
    豊高での2か月間お疲れさまでした。奥むさし駅伝・・・川高OBの校長・教頭が走る由。各着替え所には「川越高校陸上競技部」ののぼりをたてておきます。各担当者にも言っておきます。1月22日は川越市民駅伝競走大会が開催されます。審判員よろしくお願いします。             事務局(栗原)

  16. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

    小江戸川越マラソン&大田原マラソン
     11/23大田原マラソンに出場しました。1月に撃沈した勝田の次のフルマラソンということで11月の忙しからの走り込み不足で、4:30~5:00(非常に大雑把)のペースを想定していたところ、無事に3時間15分(4:37)で走りきれました。次は小川和紙マラソン(ハーフ)ですが、ここにきて思わぬライバルが出現しました。それは小江戸川越を1時間30分台で走り切ってしまった2つ年下の弟です。ロッテの中間管理職のはずなのになんで練習する暇があるんでしょうか?それとも嫁の理解力?なんでしょうか。

  17. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

     高校駅伝のスタート(と競技役員)が出来ました。私としては、プログラム原稿が完成したので一安心です。下のURLからご覧ください。

    http://www.yjouhoku-h.spec.ed.jp/?page_id=212 (寄居城北)

    http://sairiku.net/xoops/ (埼玉陸協)

     先日の長野マラソンの申し込みですが、9000人が26分で終わったそうです。RUNNETのサーバーがかなり強化されたみたいです。その後、ホテルも予約完了で、あとは練習あるのみです。
     ただ、後で気づいたのですが、長野マラソンの前日がOB総会でした。申し訳ありませんが、欠席になるかと思います。

  18. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

     高校駅伝の申し込みが終わりました。現在いろいろと作業中です。スタートリストは火曜日以降に公開できると思います。
     昨日はハイキッズが中止になり、10時開始の長野マラソンの申し込みに集中することが出来ました。申し込みは5分で終了。昨年の7200秒待ちとかそういうのはなかったようです。
     ところが、今日になって宿泊が申し込めない状況になっていることに気づきました。知り合いの方に、ネットに出てこない宿を教えてもらって何とかなりました。

  19. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

     新人大会の北部地区大会が終わりました。寄居城北は人数的な問題で400mHで2名の県大会出場権を得ました。4x400Rでは、4’39″00と昨年の5分台から見ると大きな進歩でした。
     今回は越谷のしらこばと競技場が竜巻の影響で使用不能になった東部地区との併行開催でした。東部がサブトラックで競技会を行っていましたが、今日の大雨でフィールドはメインで実施。また、3000SCはサブに施設がないので今日の朝9:30から、大雨の中でメインで実施しました。選手は大変だったと思うし、ハードルの上でスリップする選手もいました。
     異常気象はどうすることもできませんが、安全な競技会運営が大切だと痛感しました。コーチの立場としては夏休みの成果を出す機会なので、もう少し天候に恵まれたらと思いました。県大会に期待したいです。

  20. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

     2学期になりました。秋のシーズン到来です。14・15が各地区の予選、25~27が県大会となります。
     ちなみに高校駅伝は11/6(水)です。熊谷警察・市役所・県教委・県土整備事務所・スポーツ文化公園・毎日新聞・埼玉新聞・地元自治会等との打ち合わせ等をやっています。まだまだ、夏の気分を引きずっていますが、遺漏の無いようにやっていきます。うちの学校は、女子短距離投擲しかいないので駅伝には出ないのですが、出場校の皆さんが練習をがんばっていると思うので、運営側も気を引き締めていきたいと思います。
     それから、うちの部員が熊高でなく川高の文化祭に行きたいと言っていたので、行ったらいいよと言っておきました。
     本当は、息子に行ってほしいんですが・・・・・・・・・・・・・

  21. 馬場靖司 さんの伝言

    前部長の馬場です。
    先日行われた埼玉県選手権をもって、3年生16人全員が引退しました。
    報告が遅れて申し訳ありません。
    私達16人が陸上競技を楽しむことができたのは、顧問の山崎先生、秋山先生、転勤された菅崎先生、小島先生はもちろん、OBの方のご支援、ご指導のおかげだと思っています。
    21日に行われた西部地区国体予選を見に行ったのですが、そこで奮闘する後輩の姿は頼もしく、これから川越高校陸上競技部をより良いものにしていってくれるだろうと確信しました。
    私達は、これから受験と闘っていくことになりますが、川越高校陸上競技部で学んだことを活かし、卒業する時にはよい報告ができるよう頑張りたいと思います。
    今までありがとうございました。

  22. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    直道君へ

    最後に名前の変換に間違ってごめんなさい。

    訂正の仕方がわかりませんので、お許しください。

                               小松

  23. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    直道君埼玉選手権までよく頑張ってくれました。
    この大会で高校生としての陸上競技生活がおわりましたね。
    本当にお疲れ様でした。

    学総体での三段跳、直道君の頑張りには感動もし、涙が出るくらい感激しました。
    最終6回目の跳躍で7位から6位に上がり関東を決めたかと思われましたが、なんと再逆転され、本当に本当に残念な結果に終わってしまいました。

    直道国の努力と真面目に競技に取組む姿勢と、競技の厳しさを後輩たちはしっかり胸に受け止め、川高陸上部の伝統として受け継いでくれる事を確信しています。

    直道君は陸上競技者とし素晴らしい素質・資質を持ち合わせていると、直道君が入部した時から、私は思っていました。

    直道君の力はこんなもんでなく、潜在能力は素晴らしいものがあると信じています。大学に進学し陸上競技ができる環境でしたら、ぜひ続けて、大輪の花を咲かせてください。
     
    志望校合格を陰ながら応援し、お祈りしています。 やれば デキル 必ず出来る

    直道君からたくさんの感動をもらい、若さも? 貰いました。

    私と栗原は身体が動く限り、グランドに競技場に足を運ぶつもりでいます。
    波治勲も時間が許すようでしたら、後輩の指導をよろしくお願いいたします。

    本当に ありがとうございました
                                      小松正彦(OB会副会長)

  24. 伊藤直道 さんの伝言

    先日の県選手権で引退しましたのであいさつをさせていただきます。OBの皆様方には入部当初から色々な面でご支援をいただき、ありがとうございました。私は関東・インターハイに出場することを目指していましたが、勝負所で競り負けてしまうことが多く、目標は達成できませんでした。悔しい思いをすることも多かったのですが、ふりかえってみると、本当に楽しくて充実した二年半の高校陸上競技生活だったと思います。
    それも、仲間や先生方やOBの皆様方のおかげですので、とても感謝しております。特に小松さんや栗原さんのご指導や激励の言葉には力をいただきました。
    これからも陸上競技にかかわっていきたいと思いますし、後輩に対して私ができることを探していこうと思います。
    ありがとうございました。

  25. 事務局 さんの伝言

    久保さん 場内司令お疲れ様でした。審判員は初めての経験で、いろいろ考えるところもありましtが、楽しい3日間でした。
    埼玉選手権ですが、昔はもう少し一流どころが出ていたように思います。日本選手権につながらないなどのネックはありますが、正直に言って埼玉陸協の怠慢でもありますね。
    学総体などを見ていていつも思うのですが、昔の強豪校・・・大宮工業や川越工業、秩父農工、飯能などなどの選手を見ることが少なくなりました。かれらにとってスポーツ:部活動はばかばかしいことなのでしょうかね?なお売るチャンスだと思うのですが?
    進学校とは思えない高校の「強い選手」は、筑波や埼大や六大学に進学しています。いいことですよ。いろいろ打ち込むことがあってこその高校生活だと思います。
    大学進学なんかくそくらえ!!!と思います。本当に!
    久保・・・高校の現場は本当に大変だと思いますが・・・かわいい娘たちをしっかり温かい目で見守ってあげてください。正直、遅い1と思いましたが、一生懸命走っている姿は、感動ものです。娘たちに俺が誉めていた(えらそうですが)と伝えてください。

  26. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

    埼玉県選手権大会
     
     山崎先生、栗原さん、小松さん、清水さん、3日間お疲れ様でした。
     高校生については関東大会でインターハイ出場の結果が出たあとに行われるこの大会は微妙な位置にあると思います。それ故に審判の少なさとか、出場者の少なさとかいろいろあります。でも、出場してくる選手は本当に一生懸命なんです。
     私の学校の娘たちはマイルリレーで最下位でしたが、彼女たちなりに喜びもあり、また、次のステップに向けての意気込みも得られました。明日からは試験前で部活休止なんですが、体を動かした後、残して勉強させます。寄居城北では帰宅してからの可能性が低いからです。

  27. 栗原忠男 さんの伝言

    事務局だよりでも書きましたが、陸上競技も上の大会になればなるほど、見ていて感動します。インターハイに行くぞという覇気が伝わってきます。
    今年から日本陸連公認審判員に小松先輩と一緒に登録。関東大会の審判をしようと思ったのですが・・・最初から大きな大会は無理!とビビッてしまい逃げてしまいました。清水先輩は立派です。観戦しているのとグランドで直接に選手たちと触れ合うのでは、感動も大きく違うのでしょうね!
    大会の翌日、山崎顧問が同窓会事務局へみえ、しばらく話をしました。彼はスターター審判部長として、トラック全種目の・・。ON YOUR MARK・・・SET・・・「バン」までの時間をすべて記録したそうです。スターターそれぞれに癖があるはずです。いい資料になるはずです。
    久保が訪ねてくれました。高校の協議会ではいつも場内指令のボス!いろいろ苦労もあるそうで・・・そういえば、「盗撮」を見つけ110番通報・・・警察への対応がめんどくさかったそうです。
    埼玉選手権・・・審判登録しましたので、楽な役割を・・・とお願いしたのですが、「こき使う」とのこと。楽しみです?!不安はありますが!!!
    OB会の皆さま・・・6月28日~30日。ぜひ、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場へお越しください。現役部員やOBが「出場します。
    栗原の晴れ姿?(グレーのズボンに白いTシャツ!黒い靴!審判員のワッペン>が見れますよ。どうでもいいかぁ!!!

  28. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

    関東高校陸上競技大会
     
     先日無事に終了することができました。OB会、川越市陸協様には協賛いただきありがとうございました。清水さんには審判で、場内司令をやっていただきました。4日間と長いあいだありがとうございました。私としても清水さんをはじめ、高校教員ではない方々と業務の間に少しだけでもお話できたのは良い経験でした。
     また、山崎先生は埼玉陸協初のスターター審判長として、全てのスタートを見守って公正なスタートを切らせるという偉業を達成したのではと思っております。
     大規模な大会は準備が大変で、また、試合中の業務にも非常に気を使います。選手に悔いの残らないような競技をして欲しいからです。
     学校総体の関東はほぼ8年ローテーションで回ってきます。次が8年後なら、定年までにあと1回です。
     
      

  29. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    馬場君おつかれさまでした。

    県大会には怪我が治って出場出来、本当に良かったですね。

    合宿初日でのまさかのアクシデント、昨年の春は二人が肉離れで、確り走れない状態でしたが、馬場君はめげずにひたすら練習に励み、努力の甲斐があって見事4×100mRの第一走者に帰り咲、主将として立派につとめてくれました。

    準決勝のレースでは3走から4走にバトンが繋がることができず記録なしに終わったのは本当に残念でしたが、これが勝負の世界かな!。

    馬場君、本当にあきらめずに本当に頑張ってくれました。君の努力は後輩たちが確り観ています。ヤレパできる事を確りと受け継いで、新人戦に向けて頑張ってくれる事でしょう。

    陸上競技部で学んだ事、経験をこれからは大学入試に生かし、志望校合格に頑張ってください。

    蔭ながら応援しています。  

                                                    小松

  30. 馬場靖司 さんの伝言

    5月11〜14日までの県大会をもって引退しました馬場です。挨拶が遅れて申し訳ありません。
    部長としての挨拶は、3年生全員が引退してからまた書き込ませていただくので、ここでは私個人の話をしたいと思います。
    自分は、中学の時から陸上競技を始めましたが、中学時代の練習環境はあまり良いものではありませんでした。しかし、川越高校の陸上競技部は、先生やOB方の指導や金銭的な援助も充実しており、良い環境で練習ができ、入部して本当によかったなと思っています。
    自分の陸上競技人生の中で最も印象に残っているのは、やはり先日の県大会の4継に出場したことです。結果は準決勝で敗退となってしまいましたが、最後の県大会で、3年チームで走れたことはすごく嬉しかったです。
    自分は陸上競技は高校で終えるつもりですが、これからも何らかの形で陸上競技に関わっていきたいなと思っています。
    今までありがとうございました。

  31. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    早瀬君おつかれさまでした。

    残念ながら決勝進出ならず、関東大会に駒を進めることはできませんでしたが、入部した一年生の頃を思い出すと、陸の成長には素晴らしいものがありました。

    110mHの16秒14 100mの11秒39の記録は陸も考えもしなかった記録かも
    しれませんね。名前も陸・・・・・陸上選手としてこの上もない素晴らしい名前 ご両親に感謝 かな!準決勝に進むとあの素晴らしい熊谷競技場の場内放送で・・・・・ 早瀬君 川越高校・・・・とアナウンスされ陸上競技を続けていて本当に良かったと思った事でしょう。

    後輩たちの面倒もたまには観てくれると言う、嬉しい言葉を有難う。
    先輩からのアドバイスはなによりにも代えがたい力となります。是非時間を見つけてお願いします。

    これからは陸上競技で培った頑張り・努力を、大学入試に切り替え、見事志望校に
    合格することを蔭ながらお祈りいたします。

                                                    小松

  32. 早瀬 陸 (現高3) さんの伝言

    挨拶が遅れて申し訳ありません。先月の県大会をもって引退した早瀬です。OBの方々には金銭的な面や、練習、大会のサポート等まで様々な援助をしていただきました。
    自分は入部当初、大会で順位をどうこうというレベルではなかったのですが、友人と切磋琢磨して大きく成長することができました。これもひとえに先生やOBの方々のおかげだと思っております。ありがとうございました。
    これからは大会等に出ることはありませんが、現役半分OB半分といった気持ちで、たまに練習に顔をだしたいと思います。どうかこれからもよろしくお願いいたします。

  33. 小松正彦(副会長) さんの伝言

    陣内さん伝言板投稿有難うございます。

    先日の学総体には遠く横浜から応援に駆けつけていただき
    有難うございました。現役生徒の現状は4月の西部地区大会
    の直前に入部が決まり、6月位からやっと上級生の練習につ
    いていける状態になれると思っています。陸上競技部に在籍
    する期間は一番短い人は2年間(西部地区迄)という事になります。

    この様な現状で又、学校数(特に私立)の多い中、県大会に進
    むのも大変厳しい有様です。今年でグランドに足を運んで6年
    目になりますが。関東大会に行くことは大きな目標にはなりま
    すが、各自が目標を定めチャレンジしクリアすることが大事な事
    と思っています。が、生徒達の目標は低く、もっともっとハードルは
    高くして、達成過程を大事にしてほしいと思っています。大変残念
    な事とおもいます。今年は3人が7位ということで、関東大会には
    一人も参加できませんでした。返す返す残念で仕方ありませんでした。

    陣内さんの埼玉選手権の活躍する雄姿を、生で熊谷陸上競技場
    で栗原さんと応援し、OBとして感動し感銘をうけました。

    これからも現役に近い若手のOBとして、多岐にわたり後輩の支援
    ご指導を宜しくお願い致します。

                                         小 松

  34. 陣内 孝輔(57回?卒) さんの伝言

    大学陸上のススメ

    先日、卒業後初めて現役の応援に参加させて頂きました。
    大学陸上部の後輩の応援やトップレベルの試合は今でも毎年のように見に行っていますが、まだ完成していない10代アスリートの戦いはとてもフレッシュで、刺激をもらいました。

    3年生は今も総体で引退とのことで、今回の試合が引退となる方が多くいるとのことでした。
    ただ、走りを見ているとまだまだみんな伸びしろのある走りをしており、このまま陸上競技から離れてしまうのはあまりにももったいない。

    そこで大学陸上のススメです。

    もちろん大学では、中学、高校のように部活動に入ることは必須ではありません。むしろ、体育会の部活動でスポーツをやっている人は少数派です。
    だからこそ、それでも陸上部に入ってくる連中は陸上競技が好きでしょうがない輩です。そこに大学陸上の楽しさがあると私は思っています。

    決して体育会の部活を続けることは楽ではありません。単位のことも気になるし、金銭的な負担もそれなりにあります。でもそれを乗り越えて得たものが私は多かったと今でも思います。
    私は高校時代、400mで西部地区予選を通過できない選手でしたが、大学で始めた800mでどうにか4回生の時に埼玉県選手権に出場できるレベルまでこぎつけることができました。

    文武両道で頑張ってきている川高生は、まだまだ記録を伸ばす可能性が残っていると思っています。特に、自分で考え、自分で行動しなければいけない大学生活において、陸上競技のある生活はいい刺激になります。
    もちろん可能性という話をすると、大学生活には他にもたくさんの可能性があります。全力で勉学、研究に取組むもよし、アルバイトで社会経験を積むもよし、サークル活動で気の合う仲間を見つけるもよし、などなど。

    ただ、高校時代の貴重な3年間をともに過ごしてきた陸上競技と、もう少しお付き合いすることも選択肢に入れておいてほしいなぁ。という若輩OBからのつぶやきでした。

    その前に大学に入らないといけないんですけどね^^:川高陸上部のみなさんが、目指したい進路を見つけ、無事そのスタートラインにたどり着けることを全力で応援しています。

    「アマチュアに引退はない!」
    私たちの顧問である小島先生が卒業時にくれた言葉ですが、今もこの言葉を胸に走っています。

    追伸
    なかなか若手OBがグラウンドにも行かないので、接点が少ないかもしれませんが、進路相談なんかも若手OBが買って出れたらなぁと思っています。そういう現役のサポートの仕方もいかがでしょう?
    ※私の母校と七大(旧帝大)戦で争っていた京都にある大学は進学校にいる有力選手の家庭教師を買って出ていたりしていたような。

    ※OB会ホームページの掲示板なので、現役の方が見ているか分かりませんが、久々に応援に行って思うところがあったのでコメントさせていただきました。もし現役選手に伝えていただける場があれば、こんなこと言っているOBもいるよと伝えていただけると幸いです。

  35. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    学総体の入賞者が埼玉陸協から発表されましたので

    正確な記録を報告します。

    倉野尾恭平君(2年)  800m 7位 1分58秒82  6位 1分58秒81

    相澤 淳 君(3年)  やり投  7位 51m37 6位 52m67

    伊藤  直道君(3年)  三段跳  7位 13m92 6位 13m96

  36. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    学総体4日目(14日)

    今日は110mHと三段跳の競技に出場しました。

    110mH 早瀬君  予選11秒35  3位 予選通過 準決勝敗退
    三段跳  伊藤君  5回目迄の跳躍で13m77で7位、6位との差1cm
    6回目に92cmと記録を伸ばし6位に躍進と大健闘
                 しかしすぐ後に城西川越の町田君が96cmを跳び
                 再逆転し伊藤君は7位の結果に終わりました。

    伊藤君。大幅な自己新記録達成 おめでとう と言いたいところですが
    本当に残念でした。スタンドで応援していて伊藤君の頑張っている姿を
    観て、感動し涙がでる思いでした。本当にお疲れ様でした。

    今年の学総体は終了しました。昨年に続き関東大会に一人も出場できな
    い残念な結果に終わりました。折角4年間続けた関東大会をここで途絶え
    させる訳には行きません。勝負に強い練習が望まれます。私も微力ながら
    もお手伝いができればと思っています。

    14日最終日はOB会から 木村、荒木、小松が応援しました。

                                            小松(17回卒)

  37. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    学総体は3日目を終了しました。
    関東大会に駒を進めるものは残念ながら一人もいない
    結果に終わっています。

    主だった成績は

    11日(土)
    400m 倉野尾君 予選 準決勝進出ならず
    4×100m 馬場・早瀬・中島・湯谷君 予選通過
                             準決勝3走4走バトン渡せず失格
    走幅跳   伊藤君 二回続けてファール 三回目踏切合わせて跳躍6m37
    決勝進出ならず 二回目ギリギリファール60~70位の跳躍 残念

    12日(日)
    400mH 杉山君  予選通過 準決勝敗退決勝進出ならず
    100m 湯谷君  予選通過 準決勝 10秒90の初の十秒台を出すも
                        決勝進出 出来ず 10位の記録 レベル高スギ
    800m 倉野尾君 予選通過

    13日(月)
    200m 湯谷君  予選通過 準決勝敗退決勝進出ならず
    800m 倉野尾君  決勝進出 決勝7位0.01差の7位ダー 残念残念すぎる!
    3000msc 三浦君   予選敗退 初めて観た三浦君積極的なレース良かったよ
    4×400m 中島・早瀬・水野・岡君 予選敗退
    走高跳   黒澤君   予選敗退
    やり投   相澤君   決勝8位 関東出場ならず 残念
            草村君   予選敗退

    湯谷君10秒90 おめでとう 決勝進出は出来なかったけど、スタンドに挨拶に来た
    湯谷君の満面の笑みは最高の笑顔でした。埼玉選手権で記録に挑戦してみたら

    倉野尾君返す返すも残念・・・・・・本当に残念でしたでした。終わってしまったことは
    仕方ありません。この結果を前向きにとらえ、これからの大会 埼玉選手権、新人戦に向け努力あるのみです。君なら デキル インターハイ 出場を目指して練習ある(特にスピード)のみ  倉野尾君なら デキル 必ずデキルぞ 頑張れ!!!

    相澤君8位入賞残念でした。6位入賞迄あと一歩でしたが 一本だけしか確り投げられなかったのでは仕方なかったかな。お疲れ様でした。

    OB会からは
    11日 木村 大木 岡部 栗原 小松
    12日 長坂 川瀬 本多 三宅 岡部 栗原 陣内 小松
    11日 栗原 小松
    が定番のジャージ姿で応援に行っています。

    明日は早瀬君が110mH 10時10分 伊藤君が三段跳 12時30分に出場します

    明日は小松1人が応援に行きます。時間のある方是非応援に来てください。

    記録詳細は後ほど栗原さんの方から報告があります。

                                             小松(17回卒)

  38. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    学総体陸上競技西部地区大会26日(金)~28日(日)が始まりました。

    26日の記録・速報

    400m   決勝 6位 倉野尾君 1年 51秒57

    やり投げ  決勝 3位 相澤君   3年 51m88

               5位 草村君   2年 51m25

    走り幅跳  決勝 3位 伊藤君   3年 6m77  追い風4m

    上記4名はシード選手ですが、堂々と実力で県大会出場を決めました。

    おめでとうございます。

    100×400mR またまた・・・・・・・そして又、やってしまいました、3度目
    のバトンパスミス・・・・・・・1走から2走めに又繋がりませんでした。今年の
    レースはすべてバトンが繋がらず記録なしの状況です。今回は渡すことだ
    けを考えてバトンパスをするようにと  山崎先生と私が念を押したのに
    駄目でした。 あいた口が塞がりません もっと頭を使ったら!!!!

  39. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    伝言板、途中にも関わらず送信されてしまいましたので、伝言を続けます。
    個人的に記録が伸びてきたのは練習を観ていて解っていたのですが、バトン
    パスの失敗は返す返す残念です。

    走幅跳びは伊藤君が6m4?というアナウンスを聞いています。

    400mHは杉山君、水野君が頑張りましたが走り込みが足らず記録的には
    低調でした。

    110mHは早瀬君が16秒40で走りましたが、昨年のハードリングとは程遠く
    練習不足が目に見えて解りました。5月11日からの学総体に15秒50以内に
    入らないと関東は厳しくなります。

    4日の日に川越陸上競技場で練習を生徒に判断させたところ、37名いる部員
    の内2,年生の3名しか競技場にきませんでした。山崎先生(新任)から競技場
    で練習をすると聞いていたので肩すかしをくらってしまいました。前日とは打っ
    て変わって素晴らしいほどの練習日よりとなり、先生と残念がっていた次第です。
    競技場でしか出来ない練習があるのに”何故 何故”という気持ちで一杯です。
    バトン練習も確り出来た筈なのに!!!!

    今日は2年生はテストでお休み、3年生だけの出場でした。明日は3年生が
    テストで休みとなり、2年生だけで川越陸上競技場で9時から練習します。

    3・4・5日と練習場通いですが明日6日も競技場に行ってきます。

                                                小松

  40. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    3日に中止となった西部地区対抗陸上競技大会を上尾陸上競技場に
    行き観てきました。
    400mRから競技が始まり、一組目でスタートしましたが、なんと一走
    から二走にバトンが渡らず失格となってしまいました。一着は西武文理
    で43秒20位の記録でした。

    明るいニュースは100mで湯谷君11秒04 早瀬君11秒39 中島君11秒48
    いずれも自己新というはるさき

  41. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

    小江戸川越マラソン

     小江戸川越マラソン走ってきました。朝7:00で川越駅は大混雑でした。送迎バスに乗って、会場に到着するのに1時間くらいかかった気がします。ナンバーカードを引き換え準備をしてウォーミングアップをしながら、スタート待機場所へ。ローカルな大会では自己申告制のところが多いのですが、タイム順のブロック制、ストレスなくスタートに誘導してもらいました。
     スタートして、1.5kmあたりで何故か転倒してしまいましたが、他の方を巻き添えにせずに済んだのでほっとしました。レース全体はキロ4分弱か、後半の川を越えるところでは4分5秒程度のラップで、最終的には1:23:47でした。10月末から11月初旬まで、文化祭と高校駅伝による練習不足を考えると上出来の結果でした。10時半前に終了し、お疲れ様の1杯をすることもなく、午後の家族サービスに備えてそそくさと帰宅しまいた。栗原先輩をゴール直前で発見したのですが、女子のトップが私の直後にいたらしく、慌ただしくしていらしたので声をかけることもできず、失礼いたしました。混雑はしていましたが、スムーズな運営で、メイン会場のキャパを考えると素晴らしいと思います。送迎バスも大変良かったです。また、良い記録が出たので大満足です。ありがとうございました。

  42. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

    高校駅伝

     明日は、高校駅伝です。今日は準備で1日中作業していました。雨が降っていたので、中継所のICタグのアンテナ、スタートライン等がまだ準備できていません。
     熊谷開催は今年で4回目となります。明日はドームで大きな催し物があり駐車場の混雑が予想されますので、応援の方はお早めにお越しくださるようお願いします。

  43. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

    フルマラソン
     来年の東京マラソンは落選してしまいました。自分の知り合いで、当選した人を知りません。モチベーションが下がったので、勝田マラソンに申し込み、長野も申し込もうと意気込んでいます。
     今年度は埼玉県駅伝が今までの川本町から上尾のコースから、さいたま新都心から熊谷のコースに変わります。交通事情を理由に、かつては1位通過以外のチーム全てを事実上の繰上げスタートにしたこともある埼玉県警の低姿勢なところに驚いています。
     詳しい話はどうなっているか分かりませんが、県議会でもフルマラソンについての答弁は行われています。
     また、公認フルマラソンコースについては日本陸連のルールブックに乗っています。ルールブックは購入しなくてもダウンロード可能ですのでURLを貼っておきます。(日本陸連の審判部長さんもダウンロードしてくださいとおっしゃっていました。)

    埼玉県議会のフルマラソンの答弁
    http://www.pref.saitama.lg.jp/page/gikai-gaiyou-h2406-g030.html

    日本陸連のルールブック・審判ハンドブック
    http://www.jaaf.or.jp/athlete/rule/

    高校駅伝埼玉県大会関係のファイル(10月31日までには全部揃えたいです)
    http://www.yjouhoku-h.spec.ed.jp/?page_id=212

  44. くぼまさき@寄居城北 さんの伝言

     来る10月20日(土)、昭和記念公園で箱根駅伝予選会が開催されます。
    関東学生陸上競技連盟の発表によると、川高OBは2名がエントリーされています。
     私は半分熊高なので熊高の宣伝をさせていただくと、陸上部関係では3名がエントリーされています。そのなかでも、拓殖大学の4年主将の北澤選手が昨年と今年の箱根路を走っているので、予選突破を期待しています。埼玉県の公立高校の出身者はあまりいないので応援よろしくお願いします。
     

  45. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    4日間の県大会が終わりました。

    三年生の皆さんは長距離(駅伝)を残して公式競技が終了しました。
    あっという間の二年間であったと思いますが、本当にお疲れ様でした。

    怪我のため個人種目に出られなかった者、又、病気のため思うように
    走れなかった者、自己記録を更新した者等々色々ありましたが皆さん
    よく頑張ってくれました。自己管理は陸上競技だけでなく、大学入試に
    於いてもとても大事なこと、万全な態勢で臨んでください!!!

    陸上競技部で培ってきたやる気・努力・忍耐等々、自分で掴んだ物を
    すべて大学入試に生かし、希望校に合格することを、陰ながら応援し
    ます。

    母校のグランドに足を運び二年目に4×100mRで関東大会に出場す
    る事が出来、四年間関東大会に連続して出場してきましたが、今年は
    残念ながら出場することができませんでした。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・【一から出直しです】・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    一二年生の諸君、秋の新人戦の大会の自分の目標は何か、目標をク
    リアするには何をなすべきか、確り頭に叩き込んでください。県大会で
    入賞することは至難の業です。お楽しみサークルでは結果はついてき
    ません。

    人(他人)と同じ事(練習)や受け身の練習では、勝負には絶対勝つこと
    は出来ません。今日からの練習が来年の関東大会出場に繋がります。

    皆さんの奮起、健闘を大いに期待しています。

    ヤレバ出来る・・・必ずデキル・・・《君たちなら》

     “自分から勝利を掴み取れ”
                                    OB会副会長 小松
                                             

  46. くぼまさき さんの伝言

    県大会が終了しました。競技役員を4日間勤めた感想です。
    上位入賞する選手の多い学校ですが、選手集めから熱心にやっていると思います。100Mの土井さんや中距離の中井さんが活躍していました。選手集めは大変な労力があると思います。
    また、そんな学校ではなく普通の入試で学校に入学した生徒が活躍したことのほうが印象に残ります。手前味噌的ですが、熊谷高校は4年ぶりに関東大会に出場します。100m2位、5000m5位,200m6位でした。ほかには熊谷商業の選手が400Hで優勝したのが印象に残っています。また、大学の同級生の息子が3000SCで決勝に進出したり、近所の選手が入賞したりして、ジャッジのみならず競技も楽しめた4日間でした。来年は関東大会が熊谷で開催される予定です。
    今年度の大会も始まったばかりです。みなさん頑張りましょう。

  47. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    西部地区大会・成績

    4月26日(木)雨

    1500m(瀬川絢也シード)
    予選1組  井上 結太(3) 11位 4’22”24
    予選3組  栗原 啓慶(3)  2位 4’14”54 決勝へ
    予選4組  瀬川 絢也(3)  2位 4’11”66 決勝へ

    決 勝   瀬川 絢也(3)  4位 4’11”47 県大会へ
           栗原 啓慶(3) 18位 4’22”21

    400m 予選1組  中島   渉(2)   2位 53”51  予選6組 水野 颯 棄権
    予選7組  伊藤 慶佑(3)  2位 53”27

    走幅跳   伊藤 直道(2)  6m04 *1㎝差で県大会を逃す 
            高橋 祐樹(2)  5m69  関 慶佑(3) 5m56

    槍投げ 決  勝   相澤   淳(2)  4位 45m27  県大会へ

    4×100m予選1組(馬場・湯谷・中島・松井) 8位 44”19

    27日(金)雨

    100m 予選 8組 馬場  靖司(2) 12”12
          予選11組 畠山淳之介(3) 12”02
          予選15組 湯谷  大志(2) 11”84 準決勝へ

          準決勝  湯谷  大志(2)  11”58  県大会へ

    400mH予選 5組 杉山  颯(2) 4位 60”83 
             棄権 水野 颯  伊藤 颯

    800m(+8)
    予選 5組 大河内裕典(3) 1位   2’02”08 県大会へ
    予選 6組 荻野  誠(3) 4位   2’05”66
      予選11組 井上 結太(3)  2位   2’04”90

    5000m 決勝1組 瀬川 絢也(3) 15位  15’49”69
      決勝2組 前島 涼雅(3) 10位  16’45”21
           決勝2組 井上 航太(3) 15位 17’00”80

    走高跳決勝      細田 祐樹(3)  3位  1m80  県大会へ
             黒澤 秀彰(2)  1m65  〃
                 神谷 直樹(3)      1m60     〃

    *畠山君、肉離れをおして出場・・・・リレーのエース・・・どうする????

    28日(土)曇/晴れ

    200m  予選 2組 村田 裕真(3)  5位 24”49
           予選 3組 松井 怜雄(3)  2位 24”06
           予選10組 伊藤 慶佑(3)  3位 23”88

    110mH予選  3組 早瀬  陸(2)  2位 17”00  県大会へ
              棄権 杉山 颯  伊藤 颯

    3000mSC(栗原啓慶シード)
          決勝1組  栗原 啓慶
          決勝2組  新保 拓也
          決勝2組  島村 友洋

    三段跳決勝      細田 祐樹(3) 3位         県大会へ
                  米田   勤(2)
                  関   慶佑(3)

    県大会は5月12日~15日の4日間、熊谷陸上競技場で開催されます。

    応援、宜しくお願い致します。
                                                   以上

  48. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    西部地区大会(上尾陸上競技場) 速報 

    26日

    1500m 瀬川絢也   決勝 4位 4’11”47   県大会へ
    槍投げ  相澤 淳    決勝 4位 45m27    県大会へ

    27日

    100m  湯谷大志  準決勝4位  11”58    +で県大会へ
    800m  大河内裕典 予選 1位 2’02”02  +で県大会へ
    5000m 瀬川絢也   決勝15位1 5’49”69 +で県大会へ
    走高跳  細田祐樹   決勝 3位 1m80       県大会へ
           黒沢秀彰           1m65 +で県大会へ
           神谷直樹           1m60 +で県大会へ

    28日

    110mH 早瀬 陸   予選 2位 17”00   +で県大会へ
    3000mSC 栗原啓慶(シード選手)            県大会へ
    三段跳  細田祐樹   決勝 3位            県大会へ

    以上9種目11人(重複含む)が県大会へ出場決定しました。
    応援有難うございました。

    応援者(敬称略)

    26日 長坂 三宅 小松 栗原
    27日 木村 荒木 小松 栗原
    28日 木村 清水 小松 栗原

    参加種目の詳細記録は後日栗原氏より報告致します。

  49. 小松正彦(17回卒) さんの伝言

    西部地区大会 速報 (上尾陸上競技場)

    26日

    1500m 決勝 4位 4’11″47 瀬川絢也    県大会へ(シード選手)

    槍投げ  決勝 4位 45m27 相澤 淳     県大会へ

    27日

    100m  準決勝4位 11″58 湯谷大志   +で県大会へ

    800m  予選  1位 2’02″08大河内裕典  +で県大会へ

    5000m 決勝15位15’49″69 瀬川絢也   +で県大会へ

    走高跳び決勝  3位 1m80 細田祐樹      県大会へ
                   1m65 黒澤秀彰    +で県大会へ
                   1m60 神谷直樹 +で県大会へ

    28日

    110mH予選  2位 17”00 早瀬 陸    +で県大会へ

    3000mSC シード       栗原啓慶       県大会へ

    三段跳び決勝  3位      細田祐樹       県大会へ

    上記9種目で11人(重複含む)が見事県大会に出場が決まりました。
    ご声援ありがとうございました。

    応援者 (敬称略)

    26日 長坂 三宅 小松 栗原
    27日 木村 荒木 小松 栗原
    28日 木村 清水 小松 栗原

    尚、参加記録の詳細は後日栗原氏がご報告いたします。

  50. 栗原忠男 さんの伝言

    いよいよ西部地区予選が始まります。けがをした人、体調が回復しない人などなど
    不安材料はありますが、県大会の出場権を目指して頑張ってくれることと思います。競技場に来られない皆さんも上尾の方向に向かって・・・声援を送ってください。

    OB会総会に出席いただいた方、年会費を振り込んでいただいた方、欠席の連絡をいただいた方に「あすりーと川高第4号」を送付すべく一人シコシコと作業を行っています。間もなくお手元に届くと思います。・・・・・・・・・正直疲れます。誰か代わってくれ・・・!!!
                             事務局広報担当 栗原

  51. 菅崎俊幸 さんの伝言

     ごあいさつが遅くなりまして申し訳ありません。顧問の菅崎です。先日、新入生の入部が完了しました。22名の新入部員が入り、総勢60名の大所帯になりました。中学校での実績のある者、初めて陸上競技に取り組む者、背景はそれぞれですが、3年間情熱を持って陸上競技に取り組んでくれたらと思っています。
     さて、いよいよ明日から上尾運動公園にて西部地区大会です、選手とともに精一杯戦ってまいります。ご声援のほどよろしくお願いいたします。
     

  52. 栗原忠男 さんの伝言

     1年生たちの体験入部が始まりました。初日には長短合わせて20名余りが参加いていました。
    川越高校1年生の最近のトレンドは、くすのき祭の実行委員になること。毎年200名を超える生徒たちが登録し、9月のくすのき祭(今年は9月1日2日)まで全力を尽くすようで・・・運動部に入部する1年生たちが年々少なくなっていることも事実です。
     入部してくれた1年生たちを大切に・・・そしてビシビシ鍛えて、伝統を守る部員になってもらえたらと思っています。
     皆さんも見守ってください。          事務局 栗原(20回)
                   

  53. 栗原忠男 さんの伝言

    伝言板に登録できないという報告が数件ありました。
    4月3日以降は、送信できるはずです。
    皆さんの伝言をお待ちしています。

    先日(4月3日)に上尾陸上競技場で記録会がありました。
    100mでは、畠山くん(3年)が11秒28.湯谷くん(2年)が11秒30。瀬川くん(3年)が4’06”という記録でした。強風の中の記録です。
    26日からの西部地区大会での奮闘を期待しましょう。

  54. 栗原忠男 さんの伝言

    お待たせしました。
    陸上競技部OB会のホームページがリニューアルされました。最新の競技情報などをお届けします。
    皆さんもどんどん投稿ください。   事務局広報担当 栗原