令和元年度第34回国体少年の部西部地区予選会(2日目)

14日。予選会2日目は、雨が降り続き競技者はもちろん観戦者にも厳しい条件下での開催となった。結果は次の通り。2日目は8:40分スタートの5000m競歩決勝(男女同時スタート)から始まる。久々に我が校からも出場者が出た。5000mW決勝 星野琉希(1)9位28’22”75A5000mタイム決勝1組 藤澤圭祐(2)11位16’06”20 2組 黒沢航平(2)12位17’02”27 B3000mタイム決勝1組 原田直和(1)31位10700”93 2組 関口写丸(1)18位10’18”90 A400mH予選1組 清水唯人(2)6位63”05 2組安齋篤人(1)6位65”90 共800m予選5組 岸野鈴(2)4位2’03”01 9組 三崎一輝(2)3位2’09”15 200m予選7組 堀光亮太(1)6位24”57 10組 谷川綺音(2)4位23”81 4×400mRタイム決勝1組 千田(2)田中(2)三崎(2)岸野2)6位3’34”72 三段跳決勝 大場康平(2)NM(記録なし)(2)6位3’34”72 三段跳決勝 大場康平(2)NM(記録なし)次の公式戦は9月に開催される西部地区新人戦(上尾)。部員諸君!8月の夏合宿で他校と競い、もっとたくましくなってください。期待しています。

 

 

コメントはまだありません

Leave a comment

お名前 *
メールアドレス *
URL
コメント